かいーの! その後

この前の「かいーの!」のその後をご報告。

相当しつこく(2,3分ですが)かいーのをしたあげく、
その後はちょうど角の高さにある枯れ枝を払いのける仕草をこれも1分くらいは続けたでしょうか。
blog_phot_032b
そしてその場で疲れ切って座り込み寝てしまいました。

やはり周りには誰も近づいてきません。

だんだん風体も汚くなってきて、
ひとりぼっちの鹿君がちょっとかわいそうです。

blog_phot_032

LINEで送る